常滑競艇の特徴から導き出した予想のコツを大公開の口コミ・評価

    常滑競艇の特徴は?予想のコツを徹底検証

    今回は「常滑競艇場」で稼げる予想をする為に、ココだけは抑えとけって箇所を説明して行こうと思う。

    まず、常滑競艇はインが強いと言われる競艇場だが、だからといって1号艇を軸にした予想をしても中々的中しない。って良くある話だよな。

    実際に、個人で何度も予想したが全く的中しなかった。

    では、何を抑えておけば常滑競艇で的中する予想ができるのかを俺が徹底的に探ってみた。

    探った結果見えてきたモノをまとめてみたので是非最後まで目を通して欲しい。

    それでは解説開始。

    常滑競艇の特徴①

    常滑競艇の特徴1つ目は「1号艇の勝率が高い」という点だ。

    喜ぶいろはちゃん

    1号艇が1着になる確率が高いってことは、1号艇を頭にした予想なら当たりやすいってことだよね??

    通常タンマくん

    1号艇が1着になる可能性は確かに高い。それを鵜呑みにしていると不的中が連発する可能性もあるぞ。

    泣くいろはちゃん

    え〜それじゃあ軸はどうすればいいの??私全然わからないよ〜泣

    呆れたタンマくん

    分かってる。だから今から俺が説明してやるんだ。しっかり聞いてくれよな。

    常滑競艇は愛知県常滑市に構える競艇場だ。

    会場の見取り図はこんな感じ。

    tokoname001

    一見すると、ホームストレッチ側は1マークからスタンドまでが40Mとやや狭い印象を受ける。

    待機行動では、インから順に位置取りをするのが定番な競艇においては1号艇が圧迫されたスタートとなる。

    だが、第1ターンマークからバックストレッチまでの幅は128Mとなっている。

    いくら圧迫したスタートだとしても、1マークからバックストレッチ側へのスペースが広ければ、思い切った旋回ができる。

    そうなれば、インであり優位な進入ができる1号艇はスタートから攻めてくるだろう。

    であれば、スタートダッシュさえ決まれば1号艇が逃げ切る展開は容易に実現できる。と、ここまでが常滑競艇で1号艇が強い理由だ。

    混乱いろはちゃん

    え??結局1号艇を軸にすれば的中するってことでしょ??

    呆れたタンマくん

    いろは。人の話は最後まで聞くもんだぞ。常滑競艇場には他にも特徴があるんだ。

    汗かくいろはちゃん

    そうだよね。ごめんなさいタンマくん。他の特徴も教えて〜!

    通常タンマくん

    よし!じゃあ常滑競艇場2つ目の特徴について説明していくぞ。

    常滑競艇の特徴②

    続いて、常滑競艇2つ目の特徴は「アウトコースの入線率が高い」という点だ。

    先程、常滑競艇は1号艇の勝率が高いと言ったが・・・。

    アウトコースの入線率も侮れない。

    これを見てくれ。

    tokoname002

    画像の左側は夏に常滑競艇で開催されたレース結果。

    そして、向かって右側は冬に常滑競艇で開催されたレース結果だが・・・。

    夏の場合は12R中6Rにアウトコースが絡んでいるが、冬の場合は12R中10Rでアウトコースが絡んでいることが分かるだろう。

    分からない、いろはちゃん

    冬だとほとんどのレースでアウトコースが舟券に絡んでいるね。夏と冬の違いだけでこんなに入着率が変わってくるの??

    通常タンマくん

    実はそうなんだ!いくらインコースが強いと言われる常滑競艇場でも、条件やタイミングによってはアウトコースが強くなるんだ。

    汗かくいろはちゃん

    なんで冬だとアウトコースの方が入線率が高くなるの〜?教えてタンマくん。

    通常タンマくん

    慌てなくてもしっかり説明するから心配するな。

    常滑競艇は伊勢湾に面した立地のため水質は海水となっているが、レース時は水門が閉じているため干満差はそれほど感じられない。

    とはいえ、付近に海が存在するということはあるモノが頻発に発生する。

    そのあるモノとは・・・・海風だ。

    常滑競艇は、冬に海風が頻発して吹くのが特徴な競艇場でもある。

    だが、海風程度なら然程問題ないと思うよな。

    無論、問題なのは風の吹く頻度ではなく吹く方向にあるのだ。

    常滑競艇に吹き付ける海風は、スタート位置に向かって吹く特徴がある為、選手達にしてみれば向かい風からのスタートとなってしまう。

    ココからはどこの競艇場でも当てはまることだが、向かい風となればダッシュ勢が有利となるよな。

    有利な状態でスタートが切れれば、1マークへの進入も内に寄せての旋回体勢が可能になる。

    結果、風が吹いたタイミングでのスタート時はインコースよりアウトコースの入着率が高くなると言えるのだ。

    喜ぶいろはちゃん

    ということは、風が吹いていない時は1号艇。吹いている時は6号艇を軸に予想すれば的中するってことだよね。

    呆れたタンマくん

    いろは。お前は本当に単純だな。その考え方で的中するなら俺だって常滑競艇場では負け無しのハズだ。

    汗かくいろはちゃん

    あ・・・でもタンマくんこの前1人で常滑の予想して、見事に外してたよね??ってことは、こんな特徴を知ってても当たらないってこと?

    怒ったタンマくん

    そうなんだ。特徴を知っても的中しないんだよ。でもわかったんだ!常滑競艇場で的中する方法を!

    常滑競艇の特徴を知らなくても稼げる??

    ここまで常滑競艇の特徴について説明してきた。

    だが、結局のところ個人で風の風量や角度、選手の思考やスタートタイミングを予想するのは不可能に近いと判断した。

    その理由は・・・個人で予想しても得られる情報量には限界があるし、自然の摂理である風を予測するなど至難の技と言えるからだ。

    要は、個人で予想するには限界があるってことだな。

    では、どんな対策を取れば苦難が強いられる常滑競艇でいともあっさり的中することができるのか。

    安心してくれ。その答えもしっかり用意してある。

    ズバリ!競艇予想サイトを使うってことだ。

    彼らは、競艇で的中する予想を提供する為に日々思考を凝らしている。

    であれば、風の吹くタイミングなども気象予報士と並ぶレベルの実力があるってことだ。

    加えて、何百・何千という競艇予想を提供し続けていることを加味すれば、彼らの予想に乗るほうが圧倒的に高確率で的中をモノにできるよな。

    でも、ただ単純に適当な競艇予想サイトを使ったってダメなんだ。

    要は、常滑競艇で見事な結果を残している予想サイトを選ぶってこと。

    では、ココからが本題。

    俺が参加してきた数多くの競艇予想サイトの中から、常滑競艇にめっぽう強いサイトを紹介しよう。

    常滑競艇といえば・・・トリプルタイム

    トリプルタイムのトップページ画像

    トリプルタイムには検証目的で数多くの予想に参加した。

    その中で常滑競艇の予想も提供したのだが結果は共に2戦2勝。

    的中率は100%を叩き出している。

    まだまだ参加母数が少ないから説得力はないかもしれないが、これ以上の結果を残している競艇予想サイトを他には知らない。

    むしろ、トリプルタイム以上に結果を残している競艇予想サイトを知っているなら俺が教えて欲しいくらいだ。

    参加するのは個人の自由だが、常滑競艇で稼げる予想を手に入れたいなら試しに参加してみることをオススメする。

    喜ぶいろはちゃん

    トリプルタイムってそんなに常滑競艇場に強いんだ!しかもタンマくんのお墨付きって!

    通常タンマくん

    トリプルタイムに関しては冗談抜きでオススメできる。たくさんの競艇予想サイトを検証してきた俺が言うんだから間違いない。

    喜ぶいろはちゃん

    ということは、トリプルタイムが常滑競艇場の予想を提供した時は、必ず稼げちゃうってことだよね。

    呆れたタンマくん

    いろは。お前は極端なヤツだな。競艇はギャンブルだぞ。必ず稼げるってことではない。あくまで参考にするんだ。

    汗かくいろはちゃん

    はーい。参考程度にしておきます・・・。

    今回紹介させてもらったサイトは、いずれもメールアドレス1本で無料予想が手に入る。

    非常に簡単なので、空き時間にでもポチっとしてくれ!

    またトリプルタイムは、常滑競艇以外でも結果を残している競艇予想サイトだ。

    合わせて参考にしてくれればと思う。

    カテゴリー一覧

    先月の稼ぎ手NO.1
    いろはイチオシ!おすすめサイト
    タンマイチオシ!おすすめサイト