トリプルタイムの口コミ・評価

4.5
2019年08月28日更新

無料予想の的中率は81.8%。
この数値を基に算出したコロガシ成功率は約68%
ユーザーの評判も良く安心できる。
絶好調なトリプルタイムは今後の期待も大。

 

いろはおすすめ度

的中率重視

タンマ君おすすめ度

回収率重視

    競艇予想サイトのトリプルタイムを徹底検証

    今回はトリプルタイムという競艇予想サイトを検証する。

    サイト内に書かれている内容を調査してから、無料・有料予想に参加していき、果たしてトリプルタイムは稼げるのかどうかを追求していく。

    競艇予想サイトは数多くあるが、中には綺麗事ばかり言って全く稼げないサイトも存在する。

    こうしたサイトを利用してしまえば、稼ぐどころかマイナスが増え続けるだけだ。

    そんなサイトに引っかからないためにも、しっかり検証していくので最後まで目を通してほしい。

    まずは、トリプルタイムの特徴から説明していく。

    トリプルタイムの特徴について

    トリプルタイムへアクセスしてみて分かった主な特徴はこんな感じだ。

    • 競艇で稼ぐための三拍子が揃っている。
    • 独自のロジックで高精度な予想を提供。
    • 会員登録で10,000円分のポイントをプレゼント。
    喜ぶいろはちゃん

    トリプルタイムは、競艇で稼ぐための三拍子が揃ってるんだって。ってことは稼げるってことだよね?早く登録しなきゃ。

    呆れたタンマくん

    待ていろは・・稼ぐための三拍子ってそもそもなんだ??なにかもわからない内容を都合よく解釈すると、後々後悔するぞ。もっと慎重に考えてくれ。

    泣くいろはちゃん

    え〜でも、稼げるためのって書いてあるもん。絶対稼げるもん。

    呆れたタンマくん

    まあ、まだ時間はたっぷりある。焦らず冷静にトリプルタイムを確認していこう。

    現在存在する競艇予想サイトは、稼げる・稼げないに関わらず、ユーザーに「このサイトを使えば稼げる」と思わせる為、メリットと捉えられる内容を多数記載する傾向にある。

    だが、実際のところは大半が実現などせず、悲しい結果で終わってしまう。

    トリプルタイムが上記と同様の競艇予想サイトと言い切るつもりはないが、あくまで謳い文句であると捉えた方が賢明だ。

    間違っても鵜呑みにはしないようにしてくれ。

    それを踏まえて、トリプルタイムをもっと深く検証していく。

    トリプルタイムに掲載されているお客様の声について

    サイト内には、ユーザーから送られてきたメッセージが掲載されていた。

    tripletime.net7532

    通常いろはちゃん

    すごいね〜。トリプルタイムを使った会員はみんな満足してるみたい。私も早くこの環に入りたいな〜。

    呆れたタンマくん

    またそうやって、目先の内容を鵜呑みにする。いろはの悪いクセだぞ。

    泣くいろはちゃん

    えっ・・なんで?思ったことを言っただけなのに(泣)

    呆れたタンマくん

    必ずしも、ここに書かれている内容が事実とは言えないだろ?まずは、無料予想に参加して本当に稼げる予想を提供するのかを確認するぞ。

    トリプルタイムの無料予想

    ここでは直近の結果を更新していく。

    今回参加した日は2019年7月17日(水)、徳山艇場の第8Rだ。

    買い目を見てもらおう。

    買い目 スタート展示
    triple121 tokuyama8

    レース考察

    スタート展示では2号艇がフライング。

    一方でセンターコース3号艇の長岡選手は0.03秒と好スタート。

    キャリアボディーを交換している為、従来の走りができるか否かの不安があったものの、アジャストしている現状を踏まえれば、そこまで影響はなさそうだ。

    買い目

    買い目は1号艇伏見選手を1着軸にした3連単3点と、2号艇松下選手を軸にした3連単3点。

    加えて、3号艇長岡選手を軸にした3連単2点の計8点となっている。

    伏見選手に関しては、良枠出走であることが軸に選出された主な理由だろう。

    次いで松下選手。

    彼は今走唯一のA1選手。当地の勝率は7.31と高い数値だな。

    スタートタイムが安定すれば1着になる可能性は大いにあると言える。

    反対に、長岡選手は当地の勝率こそ高いとは言えないが、全国での勝率は6.35と今走で断トツ。

    モーターの3連率が高い点を踏まえれば舟券に絡む結果も期待できるだろう。

    レース開始前のオッズを見ると最低6.7倍〜最高89.3倍と開きのある買い目。

    着順次第ではトリガミの可能性もあるが、まずは的中するのが大前提。

    的中することを祈って・・・。

    レース結果を見ていこう。

    選手 タイム
    1 1 4818  伏見  俊介 1’51″7
    2 2 4207  松下  一也 1’53″4
    3 3 4356  長岡  良也 1’54″3
    4 6 4263  武重  雄介 1’56″0
    5 4 3653  品川  賢次
    6 5 3553  平池  仁志

    1着に入線したのは、良枠出走の1号艇伏見選手。

    スタートは、全艇横並びとなったが迎えた第一ターンマーク。

    見事な先マイで後続を引き離すと、そのまま華麗に逃げ切った。

    次いで2着に入線したのは2号艇松下選手だ。

    第一ターンマークでは、伏見選手に先行されたが諦めずに何度も食らいつく根性を見せた。

    結果、2着とはなったが文句なしの好走とも言える。

    そんな2艇を捉えつつも、イマイチ伸びなかった3号艇長岡選手が3着で決着した。

    締め切り時のオッズは前売りで確認した時と変わらず9.9倍。

    払戻金額は9,900円。

    決して高額とは言えないがトリガミは回避できた。

    わりと堅い買い目でも、しっかり利益が出る予想を提供する点には素直に満足できる。

    これからも定期的に検証していくので、参加した際は随時更新させてもらう。

    無料予想の結果まとめ

    日付 予想レース 軍資金 払い戻し 回収率 累計収支
    2019/06/28 唐津08R 800円 1,760円 220% +960円
    2019/07/01 福岡02R 8,000円 26,900円 336% +19,860円
    2019/07/10 三国09R 8,000円 23,900円 298% +35,760円
    2019/07/11 常滑05R 8,000円 16,900円 211% +44,660円
    2019/07/12 常滑05R 8,000円 0円 0% +36,660円
    2019/07/17 徳山08R 8,000円 9,900円 123.8% +38,560円
    2019/07/24 平和島02R 8,000円 15,000円 187.5% +45,560円
    2019/07/31 三国08R 8,000円 49,300円 616.3% +86,860円
    2019/08/02 鳴門02R 8,000円 0円 0% +78,860円
    2019/08/08 芦屋08R 8,000円 17,400円 217.5% +88,260円
    2019/08/15 平和島02R 8,000円 30,000円 375% +110,260円

    的中率は81.8%で回収率は236.5%。

    高い的中率をキープしながら、しっかり利益も出している。

    しかし、あくまで競艇はギャンブルであることには変わりがないため、ハズれる時もあるだろう。

    特にSG・G1などの重賞では、荒れるレースも多くあるため、参加のタイミングを見計らうのも大事な要素の1つと言える。

    トリプルタイムの有料プランに対する期待値

    無料予想に参加してきた結果は見ての通りプラス収支となっている。

    では、これからトリプルタイムの有料プランにも参加してみようと思うが、まずは参加前に有料プランに対する期待値を出してみる。

    トリプルタイムが提供している有料プランの勝負方法は殆どが2レースのコロガシ。

    コロガシとは、1回目の勝負で手に入れた配当金を2レース目に全てつぎ込む方法。

    2連続で的中すればかなりの額が稼げるが、2R目が不的中であれば1Rで手にした払戻金はすべて水の泡となる。

    さすがにギャンブルで2連勝は簡単にこなせるレベルではない。

    それを踏まえて、トリプルタイムの提供する予想ではどれだけコロガシに成功できるのか。

    期待値を計算してみたのでこちらを見て欲しい。

    まず、トリプルタイムの無料予想は的中率が現状で83.3%。

    それが2回連続で的中(コロガシ成功)する確率は68.8%。

    ざっくり言えば、コロガシに成功するのは100人中、約70人ということになる。

    ではもう少し深く計算してみる。

    1000人がトリプルタイムの有料予想に10回参加したと仮定する。

    この時のコロガシ成功率は下記の数値となる。

    triple6378

    ※【2019年07月17日更新】グラフの更新は2月に一度更新する。

    0回〜3回のコロガシ成功者は全体の1%。

    細かい話となるが、0から2回の各%は下記のようになっている。

    • 0回 0.00%
    • 1回 0.02%
    • 2回 0.19%

    100人がトリプルタイムから提供された予想で10回コロガシの勝負をしたら99人が4回以上成功する計算。

    1回の払戻金額が5万だとすると99人が4回成功で最低20万。運の良い36人は40万円〜50万円獲得出来る。

    1/100を引かなければマイナス収支にはならない。

    だが、仮に運が悪く1/100を引いてしまう可能性も無くはないが・・・。

    トリプルタイムの情報料金・舟券代・払戻金額から考えると2回成功すれば回収できるはずなので1回参加でマイナスになるのは10,000人に1人の計算になる。

    これってかなり勝負しやすい状況だよな。

    これで勝負しなければ競艇で稼ごうと思わない方がいいレベルに思える。

    ただ、期待値を参考に出した計算であって、100%上記のようになるとは限らない。

    まずは、無料予想でコツコツと稼ぎながら参加する資金を貯めてから有料予想へシフトするのがベストだ。

    では、期待値通りになるのか。トリプルタイムの有料予想へ参加していこう。

    トリプルタイムの有料予想に参加

    トリプルタイムは、無料予想で文句なしの結果となった。

    無料予想を基にしたコロガシ成功確率においても参加した大半が成功するという結果に。

    これなら有料プランに参加しても、あまり危険は感じないな。

    では、実際に有料プランに参加していく。

    参加したコース名は「3rdTIME」。提供券種は3連単。

    日にちは2019年07月03日(水)、鳴門競艇場8Rから9Rのコロガシだ。

    それでは、買い目を見てもらおう

    買い目 スタート展示
    07033rd triple482

    レース考察

    展示は枠なりの進入体形。フライングもなし。

    全艇横並びのスタートとなった。

    小黒選手に関してはスタートタイム0.04秒と良い飛び出しだ。

    船足にも安定感が見受けられる為、本走でもいいスタートが決まれば逃げが決まる可能性がある。

    反対に、最も遅れたスタートとなったのは5号艇大橋選手。

    スタートタイムは0.13秒と遅めの出だし。

    とはいえ、道中は安定した走りであるため小黒選手と同様に、本走でスタートが合わせられれば入線する可能性は大いにあるだろう。

    買い目

    買い目は、1号艇を頭にした3連単3点と2・4号艇を頭にした2点ずつ。

    更に5号艇を頭にした1点の計8点となっている。

    1号艇・2号艇が軸なのは、良枠である点を加味した結果に加え、2号艇山田選手は本走唯一のA1選手だからだろう。

    しかし、4号艇・5号艇に関しては特に目立った結果がない。

    単なるリスクヘッジなのか、それともトリプルタイムならではの考えがあるのか。

    どちらにしても、今レースはコロガシ1R目。

    しっかり的中しなければ元も子もない。

    ちなみにレース開始前のオッズでは最低16.6倍〜最高190.3倍と幅に開きがある。

    とはいえ、的中さえすればトリガミの心配はない。

    後は的中を祈るだけだな。

    それではレース結果を見ていこう。

    選手 タイム
    1 2 4757  山田  祐也 1’49″5
    2 5 4073  大橋 純一郎 1’50″5
    3 4 5015  高橋  竜矢 1’52″4
    4 6 3859  多羅尾 達之 1’54″6
    5 1 3748  小黒  竜吾
    6 3 4213  重富  伸也

    2-5-4で決着になり的中。

    1着になったのは、2号艇山田選手。

    スタートは0.14秒とやや遅れ気味にも思えたがさすがはA1選手。

    先マイを見せ第一ターンマークを旋回し、そのまま1艇身・2艇身とその差を広げてゴールイン。

    そして、山田選手に続いた5号艇大橋選手は、更に遅めのスタートを切ったものの、第一ターンマークでは最内に潜り込み、見事に抜け出した。

    山田選手を捉えることはできなかったものの2着は譲らず入線した。

    次いで4号艇高橋選手が3着を仕留めて決着。

    締め切り時のオッズは前売りで確認した時と変わらず26.1倍。

    最終払戻金は52,200円となった。

    1レース目はまず突破。

    見事な的中を見せたトリプルタイムだが、このまま2レース目も的中して欲しいものだな。

    2レース目の鳴門09Rに参加

    続いて2レース目に参加していく。

    まずは、買い目を見てもらおう

    買い目 スタート展示
    070344556 ddijvhv

    レース考察

    スタート展示では1号艇吉永選手が0.03秒のフライング。

    良枠とはいえ、本走でフライングしてしまえば1発アウト。

    まずはスタートタイムをしっかり調整して欲しい。

    他は全艇フライングなしだった。

    中でも好スタートを切ったのは、4号艇木下選手。

    道中の船足も安定していて、モータの3連率も高い。

    本走でも、スタートダッシュがしっかり行けば舟券に絡む結果は大いにあるだろう。

    買い目

    買い目は1号艇を軸にした3連単4点と、3・4号艇を軸にした3連単の2点ずつ。

    計8点の買い目となっている。

    良枠である吉永選手とA1選手である3号艇川尻選手。

    更には高評価なモーターである木下選手を軸にしているということは、トリプルタイムは的中重視の予想であることが伺えるな。

    コロガシの成功には的中が不可欠。

    まずは的中して安心したいので、後は祈るばかりだな。

    ちなみに、舟券購入代金は1レース目で獲得した金額を点数で割る。

    52,200円を8点で割り振れば1点辺り6,525円だから、各6,500円で購入する。

    それではレース結果を見ていこう。

    選手 タイム
    1 3 4175  川尻  泰輔 1’49″3
    2 1 4047 吉永  浩則 1’51″8
    3 4 4403 木下  大將 1’52″4
    4 2 3282 池本  輝明 1’53″6
    5 5 4229 市川  美宏
    6 6 4107 吉村  茂樹

    3-1-4で決着になり無事的中した。

    スタートから頭ひとつ飛び出したのはやはりこの男A1選手の3号艇川尻選手。

    そのまま先行して向かえた第一ターンマークで見事なまくり差しを見せた。

    追走してきた1号艇吉永選手は、どうにか川尻選手を捉えようと試みるも一歩及ばず。

    2着で入線した。

    3着にはモーターにより直線で目まぐるしい追い上げを見せた木下選手で決着。

    結果をまとめると、

    6,500円(舟券購入代)×30.0倍で195,000円。

    たった16,000円が約200,000円にもなったな。

    この結果を満足と言わない人は居ないだろう。

    だが、いきなり有料予想への参加は危機感を感じると思うから、まずは無料予想である程度の資金を貯めてから有料予想へ参加しよう。

    トリプルタイムの有料プランを紹介

    これまでの検証を考えると、トリプルタイムは積極的に利用しても問題ないようだ。

    では、ここでトリプルタイムが提供する有料プランを紹介しておこう。

    プラン 概要
    BLACKTIME 提供レース数:2レースコロガシ
    予想内容:3連単
    目標金額:300万円
    推奨金額:1点3,000円
    参加pt:5,000pt
    PLATINUMTIME 提供レース数:2レースコロガシ
    予想内容:3連単
    目標金額:150万円
    推奨金額:1点3,000円
    参加pt:2,500pt
    GOLDTIME 提供レース数:2レースコロガシ
    予想内容:3連単
    目標金額:50万円〜70万円
    推奨金額:1点3,000円
    参加pt:1,000pt
    3rdTIME 提供レース数:2レースコロガシ
    予想内容:3連単
    目標金額:30万円〜50万円
    推奨金額:1点2,000円
    参加pt:500pt
    2ndTIME 提供レース数:2レースコロガシ
    予想内容:3連単
    目標金額:15万円〜20万円
    推奨金額:1点2,000円
    参加Pt:250pt
    1stTIME 提供レース数:2レース
    予想内容:3連単
    目標金額:10万円
    推奨金額:1点2,000円
    参加pt:150pt

    プランは全部で6つだが・・・。

    1st・2nd・3rdTIMEに関しては、ナイター予想も別口で提供している。

    また、ポイントに関して説明しておくと、トリプルタイム内では100ptで10,000円のようだ。

    であれば、最安値は1stTIMEの15,000円ってことだな。

    俺個人としては、結構参加しやすい金額とも思える。

    だが、トリプルタイムの実力を知らない段階で、このプラン料金を目の当たりにしたら参加は渋ってしまうとも思えるが・・・・。

    さきほど説明したように。トリプルタイムの的中率は83%で、コロガシ予想に関しても68%と高確率。

    参加すればすぐ取り返せるレベルな点を踏まえれば決して無駄ではないと思えるだろう。

    でも、競艇はギャンブルだ。

    100%的中する訳ではないから、そこは勘違いしないでくれ。

    喜ぶいろはちゃん

    トリプルタイム・・・・良くあたる競艇予想サイトだったね。あたしびっくりしちゃった。

    通常タンマくん

    俺も結構びっくりしたぞ。でも稼げるサイトで良かったな。これからも使えば稼げそうだ。

    喜ぶいろはちゃん

    そうだね。私タンマくんを見習って稼げるサイトとそうでないサイトを見極められるように頑張るね。

    通常タンマくん

    そうだな。俺が居なくても大丈夫なように、しっかち勉強するんだぞ。

    トリプルタイムは、無料予想で驚異的な実力を示したと思うと、有料予想でも文句なしの結果を提供しいてくれた。

    だが、的中率だけでなく回収率も高水準を維持している。

    ここまで安定感がある競艇予想サイトなら安心して利用できるだろう。

    トリプルタイムのまとめ

    最後にトリプルタイムの総評を発表する。

    無料予想の的中率は81.8%と文句なし。

    加えて、有料予想初参加で195,000円の払戻金を獲得できるという優れたサイト。

    参加すれば間違いなく満足できると思えるな。

    総評としてまとめると、

    【トリプルタイムは優良競艇予想サイト】と認定する。

    今後も予想に参加して検証していくが、現状利用しても問題なく稼げるから積極的に使っていこう。

      LINE@もよろしくお願いします。

      競艇コレクションでは公式のLINE@を開設しています。

      実際に私が購入した舟券や買い目も公開していますので、素直に乗っかってもらうだけでかなり稼げると思います。

      激アツの予想を厳選して配信していきますので、楽しみにお待ち下さい。

      LINE友だち追加

      トリプルタイム(TRIPLETIME)の新着口コミです

        • かじもつ
          4.0

        最初当たって次外れて、また当たってから3連勝。
        でも昨日は外れた(笑)

        他のサイトとかも見てるけどTRIPLETIMEの口コミは評価めっちゃいいよ。

        • かわかむりん
          5.0

        当たった当たった最高まじでwwwwww

        1回使ったらまじでハマるからやってみな。

      トリプルタイム(TRIPLETIME)の口コミを募集しています

      メールアドレスが公開されることはありません。

      対応形式:GIF/PNG/JPG/JPEG

      選択されていません

      カテゴリー一覧

      先月の稼ぎ手NO.1
      いろはイチオシ!おすすめサイト
      タンマイチオシ!おすすめサイト